わたしの写真館

投稿された作品の中から新着順に『10件』、表示しています。

  <<前の10件 | 次の10件>>

 

  • 季節外れの桜
  • 先日の台風の影響(塩害)か全国的に桜の開花が見られるようです。 静岡では?・・・見つけました! 〜IAIスタジアム...

  • オタ

  • 初夏の気配
  • 八十八夜も近くなり、日に日に暖かくなってきましたが、庭のスズランが今年も可愛らしく咲き誇っています。

  • オタ

  • もうすぐ彼岸の入りです
  • 暖かい日が飛ビトビに巡って、ウグイスが本格的にさえずり始めました。 バイモとクロモジの枝先にもうすぐ開きそうな花。す...

  • DOKAN

  • 雛の茶事の床設え
  • 玉之浦にイヨミズキを添えて。花器は萩焼13代坂田泥華造の鶴首。 雛の画・賛ともに徳島の書家藤井悦子氏、年ごとに優しさ...

  • DOKAN

  • 厳冬の二人稽古は身が引き締まります
  • 例年になく冷え込みます。庭に花仙山が咲いています。小さな苗木を四国の椿園で求めて22年目。優しいピンクの一重に温かみを...

  • DOKAN

  • 夫婦で初釜
  • 例年の正月行事ですが、今年は2週間ほど遅れました。 後座の花は胡蝶侘助に蠟梅を添えて、花入れは竹尺八掛...

  • DOKAN

  • 酉から戌へ、平成年号も30年です
  • 仕事している間は年号の二重構造に何とかならんかと感じていましたが、この頃は歴史の深さを想います。時間の経過は全てのこと...

  • DOKAN

  • 炉開きの床柱
  • 茶室は立冬を目途に炉を開きます。小ぶりな一重切の掛花入れに白玉椿・丸葉の木(紅花万作)の照葉を添えて。 炉に座った釜...

  • DOKAN

  • 十三夜の月は煌々と天空を渡りました
  • 暑くもなく寒くもなく、月を愛でながら濃茶・薄茶を愉しみました。床はリンドウ・コウヤボウキ・ワレモコウ。今年も名残から炉...

  • DOKAN

  • シュウメイギク、白い花びらに高貴が漂います
  • 名残の茶事を終えて、二人だけの広間にホッとした空気を感じます。シュウメイギクの初花の気品ある姿に見とれます。 炉開き...

  • DOKAN


当サイトに掲載されている写真、コメントなど文字・画像等のコンテンツの著作権は、
「しずおか健康長寿財団」及びコンテンツ提供者にあります。
これらの情報は、著作権法上認められた場合を除き、「しずおか健康長寿財団」に無断で転載、複製、放送、公衆送信、翻訳、販売、貸与などの利用をすることはできません。
「しずおか健康長寿財団」以外の著作権者がいる場合は著作権者の許諾も必要です。

 

 


ページの先頭に戻る