地域元気活動

地域・元気活動紹介

2009/12/23

骨をきたえて寝たきり予防!

「片足立ちホネホネ強化プロジェクト」
〜1回2分、1日3回で骨密度増加も〜


片足立ち-5
楽々直角に上がる人もいます



富士コミュニティエフエム放送では、毎週金曜日にときめくシルバー世代のお話サロン「ときめき倶楽部」11時20分〜12時)を放送し、ラジオを通して本音で語らう番組として人気があります。

その「ときめき倶楽部」では、平成21年6月より、高齢者の大腿骨骨折を予防する「片足立ちホネホネ強化プロジェクト」を実施し、オリジナルソング「片足立ちの歌」の無料配信や、「片足立ち広め隊」による団体・施設訪問などを行っています。


ホネホネの歌
清水医師 作詞作曲「片足立ちの歌」・・・覚えやすい歌です。



12月15日(火)、「片足立ち広め隊」は、富士市にある有料老人ホーム「ザ・サンシャイン富士」を訪問し、入居者のお年寄たちと一緒に、歌に合わせ片足立ちを行い、楽しいひと時を過ごしました。


会場:潟cクイ 介護付き有料老人ホーム ザ・サンシャイン富士
      富士市錦町1-3-22  TEL0545-54-3232



 片足立ち-7

 片足立ち-1

 ホーム内は、明るくとてもきれいでした。  さあ、皆さん!歌に合わせて片足で
 立ちましょう!25名の方が参加しました。




 片足立ち-2

片足立ち-6 

骨をきたえて寝たきりにならないようにしましょう!

 立てる方は立ってください。
 車椅子の方は、そのままで
 足を上げて下さい。ハイ、本番いきます!


 片足立ち-4

片足立ち-3
皆さんとてもお上手でした。 

 覚えやすいメロディーなので、すぐに
歌えます。
 


☆清水怜医師のお話


骨密度を高くするためには、食生活が重要ですが、それだけでは骨折を
予防できないという事で、転倒しないための筋トレが大切になります。


特に最近、開眼片足立ちが、驚くほど有効であると推奨されています。
1分間の片足立ちを行い、足を変えて1分間、合計2分間片足で立つだけです。


この片足立ちを1日3回、合計6分間、3〜6カ月行ったところ、筋力が確実に上がり、太ももの付け根の骨密度の増加も60%の人に見られたと言うことです。


毎日根気よく続けましょう。互いに声を掛け合って実行しましょう。
それと同時に、食生活のバランスと、カルシウムと、最近ではビタミンDが転倒防止に効果的で、骨折予防に役だっていると言われます。
適度に屋外で紫外線を浴びることも、骨にとって必要でしょう。


☆参加者の感想

・足をあげて気持ちが良かった。
・思ったより楽でした。
・動くことが健康の秘訣です。


★ 片足立ち 提唱者 : ラジオエフ番組「ときめき倶楽部」
      監修 医師 清水怜先生 (ラジオエフ)


★ プロジェクト詳細・お問合わせ : 佐野智恵子(ラジオエフ)
      ラジオエフ : 富士市吉原2-10-20 ラクロス吉原2F
      TEL:0545-55-1123   FAX:0545-57-6812


ラジオエフでは、現在「片足立ち広め隊」に来てほしい団体を大募集しています。趣味のグループや、デイサービスセンターなど、皆さんの所に伺います!


 《 富士・富士宮地区特派員:長津 》


 


ページの先頭に戻る